新宿区早稲田の整体院yabecafe院長日記

矢部 直人(ヤベ・ナオト) カラダバランスナビゲーター。 早稲田駅前整体院 yabecafe主宰。 これまで23,000人以上の腰痛、肩こり、頭痛の 悩みを解決してきた人気整体師。 現在、芸能人、一流アスリートや エグゼクティブや経営者、プロの治療家も数多く施術

家も体も土台が大事です

カラダバランスナビゲーターの矢部ナオトです。

 

月イチでメンテナンスに来る

クライアントさん。

 

今日は首の痛みが気になる

とのことでした。

 

首を左に回旋及び側屈、

又、首を後ろに倒した際に

痛みが生じます。

 

腕の上げ下げも窮屈そうです。

 

こんな時も整えるのは腰から下。

まず土台です。

 

家も土台が傾いていたら、

内部に大きな歪みが出来てしまいますよね。

 

クライアントさんには、

仰向けで膝を立ててもらいます。

 

案の定、左膝裏に硬いコリが

ありました。

これは股関節のバランスが崩れているサインです。

 

いつものように操体法で、

身体を楽な感覚に導きます。

 

すると膝裏のコリは簡単に

消えました。

 

骨盤のバランスも整いました。

 

一旦ベッドから起き上がり、

腕の上げ下げを確認してもらいます。

 

すると、窮屈だった肩周りが可動域が広がり、腕の上げ下げも楽になりました。

 

この時点でまだ上半身は

なにもアプローチしていませんが、

土台を整えると腰から上も

連動して整ってきます。

 

まだ首の窮屈感はあるので、

再度仰向けで

頚椎の歪みを整え、

可動域を広げました。

 

歪みを整えるといっても、

バキバキボキボキはしません。

 

あくまでもソフトに

気持ちよく整えます。

 

これで、首を動かした時の痛み、窮屈さは施術前の半減以下になりました。

 

今日はこれで終了です。

一ヶ月後のメンテナンスの

予約をされて笑顔で帰られました。

 

 

操体法では、

余計な事はしません。

 

60点で満点とします。

 

整える所を整えたら、

後はクライアントさんの力を

信じます。

 

体は正直です。

 

その人の生き方が現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする