新宿区早稲田の整体院yabecafe院長日記

矢部 直人(ヤベ・ナオト) カラダバランスナビゲーター。 早稲田駅前整体院 yabecafe主宰。 これまで23,000人以上の腰痛、肩こり、頭痛の 悩みを解決してきた人気整体師。 現在、芸能人、一流アスリートや エグゼクティブや経営者、プロの治療家も数多く施術

AKB総選挙を観て感じたこと

カラダバランスナビゲーターの矢部ナオトです。

 

今日のタイトルに『ん??』となった方もいるかと思いますが(笑)。

 

先日のAKB総選挙から感じたことを書きます。

 

僕は普段テレビはあまり観ないですし、AKBのファンでもないのですが、先日の総選挙をたまたま自宅で観ていました。

 

そしたら、何だか学ぶべきことが

多かったんですね。

 

僕が観たのは、

選挙の終盤の方からだったのですが、

上位に選ばれる人達って何だか

格が違うなーと思ったんです。

 

誰もが感じたと思いますが、

例えば

4位に選ばれた高橋みなみさんのプレゼン能力の高さ。

 

もうアイドルというか、

起業家か会社経営された方が良いのでは?

ていうくらい素晴らしいスピーチでした。

 

自分の立ち位置をしっかり把握し、

総監督という立場であれだけのメンバーを纏めるのは並大抵のことではできないと思います。

 

将来、すごいビジネスしそう笑。

 

 

3位のまゆゆとかは、

なんか、一皮向けて突き抜けた感が素晴らしかったですし、

 

2位の柏木さんも

安定感ある芯の強さを感じました。

 

で、

1位のさっしー

指原莉乃さんですね。

 

何だか、ちょっと感動すら覚えたんですけど。

 

この人もプレゼン力が高いし、

頭の良さがコメントに表れてましたね。

 

『かわいい子が沢山いるグループの中で、どうやったらセンターになれるのか、

そんな時に

「私は指原莉乃をやり通そう」

と腹をくくった。』

と。

 

たしかそんな感じの内容だったかと思うのですが、

何だかシビレましたね。

 

ハタチそこそこの女の子が言ってしまえる強さと、そこに至るまでの

想像を絶するであろう過酷な日々。

 

憧れのあの人にはなれない。

だったら

しっかり『自分』をやり切ろうと。

 

なんだかこれって、

我々にも言えることだと思いませんか?

 

『自分軸』をしっかり持つこと。

 

自分の世界観を発信すること。

 

そうすれば、いずれは、

共感してくれる人達も出てくるし、

応援してくれる人達も出てくる。

 

 

これからは『個』の時代だと言われます。

 

会社に在籍していても、

個人で何かを立ち上げたり、

好きなことを発信する人も当たり前のように増えています。

 

もう昔のようにみんな横並びで、

みんなと同じ価値観で、

という時代はとっくに終わってますしね。

 

だから、これからは

ひとりひとりが『ブランド』になって、

しっかり『自分』をやり抜くことが

尚更必要なのではないかと。

 

改めて、今回のAKB総選挙を観て感じました。

 

思わぬところで、AKB総選挙の楽しみ方を知ってしまいました。

 

一番うまいのは秋元さんか笑。

 

 

広告を非表示にする